JC WINGS FDA ERJ170 JA01FJ(RED)&JA04FJ(GREEN) (ランディングギアつき)

 
 今回ご紹介するのは、JC WINGS製FDA(フジドリームエアラインズ)のERJ170です。ご存じと思いますが、FDAには現在3機のERJ170と4機のERJ175があり、7機すべてに違うカラーリングを施す「マルチカラーコンセプト」が採用されています。

 今回ヤフオクには「レッドの01FJ」、「ライトブルーの02FJ」、それに「グリーンの04FJ」の3機のERJ170が出品されていました。当初は私がいちばん好きなグリーンの「JA04FJ」1機のみを入手するつもりでしたが、やはり01FJというレジが示すように、レッドを加えておかなくてはあとで後悔すると思ったのです。

 実はFDAは自社ブランドで1/100と1/300のスケールモデルを発売しています。今回1/200シリーズのモデルがヤフオクに出品された際、少し迷いました。だって、1/300でよければ1機840円で入手できるからです。今回落札した価格はレッドの1号機が4800円、グリーンの4号機が4100円でした。1/300のモデルなら、7機揃えても6000円かかりませんからね。でも、そこがこだわり。同じスケールでないと。意味がないんですよね〜。

 

JC WINGS製FDAのERJ170です。写真左がグリーンの04FJ、右がレッドの01FJ。
1/200でも全長15センチちょっとしかない小さなモデルなんですよ。

 

2機とも同じクオリティですので、まずはレッドの1号機からご紹介します。

 FDAの巨大ロゴや各種アンテナは、かなり精巧に再現されていると思います。

 エンジンはGE製CF34-8E5。カタチこそGEの特徴がありますが、本当に小さなエンジンなんです。

 

ポートサイド斜め後方からのアングル。
FDAのカラーリングの垂直尾翼部分は「富士」をイメージいたものだそうですね。

 シャークレット形状のウイングレット。主翼と比べ大きなウイングレットなので、モデルでも相当目立ちます。

 このモデルにはスタンドは付属していませんが、スタンド用の穴は開いていました。

真横からのアングルです。

ERJ170は地上姿勢でも機首のほうが少し高いのです。
このモデルは、そんなERJ170の特徴も忠実に再現していました。

真上からのアングル。

特別大きな特徴がないERJ170ですが、
やはりシャークレット形状のウイングレットが目を引きます。

真後ろからのアングル。

小さなスケールモデルですが、
どこを見ても、かなり精巧に再現されています。

 

今度はグリーンの4号機です。
実機では後方ドアのうしろ部分に「アルプスちゃん」のマークがあるのですけど。

 機首部分です。JC Wingsのモデルは、どれも本当に精巧にできていますね。

 正面から撮影してみました。何となく実機と違って見えるのは「レドーム」が目立たないからでしょうか。

1号機と同じく、小さなエンジンを撮影してみました。モデルでは、直径5oほどしかありません。

 そのため、さすがにフィンブレードは回転しません。でもちゃんとペイントで描かれていますよ。

 何とかピンボケせずにエンジンを撮影することに成功しました。写真は実物よりはるかにデカイです。
 

 何度も名古屋空港で見ている1号機と4号機なのですけど、主翼に書かれたレジを気にして見たことがありませんでした。

 

真横からのアングルです。

うーん、実にいい味を出していますね〜。

 

真上からのアングル。

なかなか空港では見ることのないアングルです。

 

真後ろからのアングル。

 

大きさ比較のために、エアバスA380と並べてみました。
 
でも、遠近感のせいで、あまり効果がなかったですね。
A380のエンジンのほうが、ERJ170の胴体よりひと回りデカイです。

 

JC WINGSのパッケージはそれほど凝ったものではありません。
今回のERJ170の場合もレッド、ライトブルー、グリーン3機種共用箱で、
どの号機が入っているかを箱にチェックを入れる方式で区別しています。

 県営名古屋空港ターミナルの1階売店に、FDAが販売する1/100と1/300のスケールモデルがあります。1/100は大きいですし、お値段もかなりのものなので、今まで欲しいと思ったことはありませんでした。でも、1/300は実は私も1機所有していて、お値段も手ごろなので、すべて買い揃えてしまおうかと、何度も考えていました。そんなとき、ついにヤフオクで見つけたのです、1/200スケールのFDAのERJ170を・・・♪

 製品についてはネットで調べても、何もわかりませんでした。でも、以前にJALのDC-10を落札したことのある出品者でしたし、製品も同じJC WINGSのダイキャストモデルでしたので、安心して落札しました。細かいデカール部分はさすがにモデルが小さいため、やや粗い部分がありますが、これは粗いというよりは、これ以上細かくペイントできないといったほうが正解でしょうね。

 今後、3号機以降のERJ175が出たら、一気に全機揃えてしまうかもしれません(^_^;)。

ボディ成形の正確さ:10、細部の再現性:10、デカールの精密さ:9・・・総合:9.5

horizontal rule